【講師活動報告】青森 8/3 情報共有力講座

2018/08/12

【講師活動報告】青森 8/3 情報共有力講座

自治体向けの研修講師の業務が増えつつあります。
8/3は青森県内で「情報共有力講座」を実施させていただきました。

青森県三沢市から車で移動し、リーダー層の方を対象に
5時間の研修カリキュラムを進行しました。
写真は研修後の青い森鉄道三沢駅で撮影したものです。



この日の研修で伝えたのは職場での情報共有の重要性。

情報共有は組織力強化や生産性向上、さらには
リスクマネジメントにもなることを、スポーツ中継の現場や
災害報道などでの実例をもとに説明しました。

受講者の皆様は実に熱心!
この日は筆記ワーク、意見交換ワークのほか
職場内コミュニケーションのスキルアップになる
ミニボイストレーニングのワークなども交えました。

どのワークも懸命に取り組むお姿が印象的で
情報共有で職場環境をより良いものにしようとの
受講者の皆様の意識の高さが伺えました。

こちらも青森県・三沢駅での研修後の写真です。



皆様の職場での情報共有がさらに進むことをご祈念申し上げます。
皆様、ありがとうございました!

―――――――――――――――――――

【研修担当者の皆様へ】

講師の高木はマスコミ現場の経験をもとに
各種研修プログラムをご用意しています。

マスコミ対応、危機管理、プレゼン、情報共有、
新人・若手向け説明力 など、皆様の職場の組織力強化の
研修カリキュラムをご用意しています。

詳細はどうぞお気軽にお尋ねください。

お問合せはこちら

※プライバシー確保のため場所の詳細は伏せました。