• トップ
  • ブログ
  • 【活動報告】3/25 水戸会場 個別レッスン 危機管理の内容も交えました

【活動報告】3/25 水戸会場 個別レッスン 危機管理の内容も交えました

2021/03/30

3/25(木)は水戸会場での個別レッスン。
継続受講のお客様との26回めのセッションでした。


受講者様の真摯な姿勢に、講師の私・高木も
大いに刺激を受けました。まさに「継続は力」ですね!

―――――――――――――――――――――

この日のスピーチワークは「とっさの一言」。
危機管理研修の内容も交えて説明しました。

私は危機管理研修・マスコミ対応研修の際に、
「予防・備え・初動」の重要性を伝えています。

この内容は「とっさのスピーチ」の際に
そのまま転用できる考えです。

例えば、話す際の「備え」として、
「時系列法=現在、過去、未来 で話す」、
「エピソード、メッセージを交える」
などの構成法を知っていれば、
さほどあわてずに済みますよね。

スピーチやプレゼンにも危機管理の考えは
十分活用できるのです。

―――――――――――――――――――――

この日は、久々の水戸会場でのセッション。



茨城県独自の緊急事態宣言は解除されていましたが、
会場ではクリアシールドや、換気用のファンなど
安全対策を講じて講座を実施しました。

ご参加いただいた受講生様、ご協力いただいた
コワーキングスペース水戸ワグテイルの皆様、
今回も本当にありがとうございました!

(講師:高木圭二郎)